草津を楽しむなら宿選びはそこそこに、現地での街歩きを計画しておこう!

草津、そして温泉!いいですね。温泉大好きな私も度々、訪れるところです。日本有数の温泉観光地の草津ですから、おすすめの宿はたくさんあります。

むしろ、私の知るかぎり、すべての宿に風情や特徴があり、特定の宿をおすすめすることが難しいほどです。しいてアドバイスをさせていただくのなら、草津を楽しむ上でポイントとなるのは、泊まる宿ではありません。

過去に泊まった宿があるなら、今度は違う宿に泊まりましょう。初めての草津であれば、どの宿を選んでもいいので、なるべく「湯畑」と呼ばれる草津温泉街の中心に近いところを選びましょう。

温泉に浸かる三人の女性 イラスト

草津には、有料と無料の浴場があります。有料の浴場は、複数の有料浴場を楽しめるチケットがありますので、それを利用するのがよいでしょう。

ただ、地元の人も利用する、ローカルな雰囲気を楽しむのも醍醐味ですので、出来れば無料の公衆浴場を渡り歩いてもらいたいです。

そのために、最も利便が良いのが湯畑周辺の宿です。そこからスタートして東西南北、どちらへ歩いても無料の浴場がたくさんあります。

ぜひ、浴衣を着て、地元の空気を感じながら散策してください。道中には、食べ歩きせざるを得ないような、魅力的なお店もあります。

まんじゅうやそば、B級グルメなど、多くのお店があります。食べて、歩いて、温泉に入って、湯畑に戻り、足湯にでも浸かりながら、独特のにぎわった空気を堪能しましょう。

もちろん、宿にも大浴場があると思いますので、最後はそこもしっかり楽しめば、一泊二日でも大満足のはずです。そして、次回の旅行計画の際も、入りきれなかった温泉を思い出し、やっぱり草津に行きたくなってしまいます。

何度訪れても尽きることのない魅力にあふれる草津の温泉街は、宿選びで迷うことなく、大ざっぱな計画で十分に楽しめますよ。

ご家族でも、カップルでも、そしておひとりでも、年中にぎわっていますので、季節も気にすることはありませんので、本当におすすめです。